【インフルエンサー直伝】インスタグラムでファンがいる人7つの特徴

Blog

今回は「インスタグラムでファンがいる人の7つの特徴」についてお話ししていきます。

突然ですが、インスタ上でのファンの数は何を表していると思いますか?答えは「信頼の数」です。信頼されているから案件の依頼がくるし、サービスの販売につながるのです。

どうして信頼されているの?どんなインスタ発信をしているの?

これらの疑問を解明した結果…
インスタグラムでファンがいる人には7つの特徴があることがわかりました。
解説していくので、ぜひ読み進めていってみてください。

ファンがいる人の特徴

インフルエンサー

  1. 信頼されている
  2. わかりやすい発信をしている
  3. 発信をし続けている
  4. コミュニケーションを怠らない
  5. 世界観づくりをしている
  6. 自分の信念を伝えている
  7. 自分ブランドを大切にしている

ファンのいる人にはこの7つの特徴があることがわかりました。
上から順番に説明していきますね。

①信頼されている

ファンのいる人の特徴1つ目は「信頼されている」です。

ファンに信頼されるには、何をすればいいでしょうか?

ファンがいる人が共通して行っていることは、「自分のターゲットとする人が知りたい有益な情報を発信している」ということです。

自分が欲しい情報を発信している人がいれば、その人のアカウント自体を覗いてみることってないですか?

フォロワーの知りたい情報を発信していると、「有益な情報をシェアしてくれる人が増えてさらに信頼がアップする」という好循環が生まれるようになります。

そのようないい流れが生まれれば、ファンの輪が大きく、強くなります。
信頼されるには、ユーザーの知りたい情報は何なのか?を考えながら発信することが大切になってきます。

②わかりやすい発信をしている

ファンのいる人の特徴2つ目は「わかりやすい発信をしている」ということです。

わかりやすい情報発信をしている人は何を意識して発信していると思いますか?

わかりやすい発信をしている人はユーザー目線で常に発信をしています。フォロワーさんの多いインスタグラムって大抵素敵ですよね。インスタグラムでファンを作るためにはデザインやライティングにこだわった
コンテンツ作りをしていくことが重要です。

③発信をし続けている

ファンのいる人の特徴3つ目は「発信をし続けている」ということです。

投稿、リール、ストーリーズなど様々な機能を使って接触回数を増やしています。

また「発信し続けている」人はただやみくもに接触しているのですはなく、日頃から効率よく発信し続けようとしています。

具体的には次にようなことがあげられます。

  • 日頃の趣味でインスタを活用
  • 日々の何気ない生活の中からネタ集め
  • お出かけしたら動画を撮っておく
  • 投稿デザインをテンプレート化している

発信し続けるための情報を出来るだけ、負担のないように貯めて、投稿する際も継続できるように仕組み化をしています。

このように、「発信し続けるための工夫をしながら継続して発信する」ということが大切です。

これができれば後は、ユーザー目線に立って日々発信を改善していくのみです。接触回数を増やして、ファンを作っていきましょう。

④コミュニケーションを怠らない

ファンのいる人の特徴4つ目は「コミュニケーションを怠らない」ということです。

昔は芸能人というと、「手の届かない存在」というイメージが強かったように思います。ただ今がそんなことないですよね?

SNSを活用する芸能人が増えたことで、より日常が見れる機会が増え、親近感を持つことが多くなったように感じられます。

また、SNSで有名になってテレビに多く出演される方も増えました。
それぐらいSNSの重要度が増してきてる現在、「距離感を作る」というプライドは、ファンを作るためには必要ありません。

「人気者は手の届かない場所にいる」という概念が覆されつつあります…

ファンがいる人は共通して、コメントが来たらすぐ返信したり、ストーリーズの質問機能などを使って自分からコミュニケーションをとっています。

このような行動で「フォロワーさんを大切にする」という日々の積み重ねがファンを作っていきます。

⑤世界観づくりをしている

インフルエンサー

ファンのいる人の特徴5つ目は「世界観づくりをしている」ということです。

わかりやすく言うと「誰のインスタだとひと目でわかる」という状態です。ファンのいる人は共通して、発信している投稿内容や世界観に一貫性があります。

世界観を作るということは、いわゆる自己ブランディングです。自己ブランディングをして自分を表現することは、一見ユーザー目線から外れてしまいそう…と思われがちですが、そんなことはありません。

自己ブランディングで、自分の強みを見つけ、投稿内容を統一させていくことは、結果的にユーザーにとって見やすい投稿になり、お客様目線につながります。

  • ジャンルがすぐわかるカラー
  • 届けたい人に響くデザイン
  • ユーザー目線でわかりやすい
  • ときめくようなコンテンツ作り

以上のことを取り入れていきましょう。

【インスタ】2.5万フォロワーアカウントが教える"世界観"の作り方
あなたはインスタグラムで素敵な世界観を作れていますか? そもそもよく言われる、"インスタの世界観"とはなんでしょうか。 インスタの世界観とはアカウントを訪れた時に感じる、雰囲気のこと "インスタ...

⑥自分の信念を伝えている

ファンのいる人の特徴6つ目は「自分の信念を伝えている」ということです。

誰にでも合わせる投稿は、万人の人に好かれそうですが、案外そうではありません。
ファンがいる人はフォロワーさんに合わせようとせず、自分の軸を持ってそれを伝えています。

ファンと距離をグッと近づけるには「共感」してもらうことが一番です。人は合わせようとすると、どうしても話の一貫性にかけて、共感してもらうことが難しくなります。

また、自分の意見をいうのに勇気がいると感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここは一層根強いコアなファンを作るために自分の思いを遠慮なく伝えていきましょう。

自分のありのままの「価値観」に「共感」してもらうことが大切です。

⑦自分ブランドを大切にしている

ファンのいる人の特徴7つ目は「自分ブランドを大切にしている」ということです。

発信をしているとPR案件の紹介を依頼されることもあるかと思います。PR案件を引き受けるかどうか悩んだ際は、「自分の投稿の世界観と合っているかどうか?」を一つの判断材料として引き受けるかどうか決めていきましょう。

PR案件の内容や商品が自分のアカウントに合わなかったら引き受けない、心からおすすめできない商品を紹介しないなど…

PR案件は確かに、自分の認知度を上げたり報酬を得ることができたりメリットは様々ありますが、あくまでも自分の世界観に合っているかということに重きを置いて判断することが大切です。

自分の世界観を崩してしまうような依頼には応えない、という厳しい目と断る勇気も必要です。自分ブランドを大切にして意志を保ちながら発信をしていきましょう。

インフルエンサーになるには…


世のインフルエンサーのほとんどは今ままでお伝えしてきたこれらの特徴7つが揃っています。

今回のファンのいる人の特徴7つを見てみて、いかがでしたか?
この特徴は持っているけど、この特徴はまだまだ自分には足りない点だな…といった思いが様々あるのではないでしょうか。

もしあなたがファンに愛されて起業していたいと思うなら、成功している人のやっていることを真似してみるのもいいですよ♡

インスタグラムで起業を成功させる方法

LINEでは、インスタグラムで起業を成功させる秘訣を私の実体験を元に開設しているBookをプレゼントしています。Canvaの講座やマーケティングのレッスンも配信しているので、ぜひご登録ください。

LINEプレゼント

タイトルとURLをコピーしました