Canvaだけでデザイナーになれる時代が到来

在宅ワーク Blog

経験15年のプロデザイナーから見たCanvaは?

私自身は15年デザイナーをしているのですが、最近は印刷物以外のデザインだとCanvaしか触っていない気がします。

それくらいプロのデザイナーから言わせても、素晴らしいデザインアプリだと言えます。

ウェブ上のバナーやインスタの投稿、アメブロのカバー画像を作るくらいだったら本当にCanvaで十分ですし、私はデザイン講師としてzoomで講座を開催しているのですが、Canvaのスライドを使って講義しています。

Canvaのスライド機能は実に優れていて、時間カウントをしてくれたりプレゼンター用のカンペメモまで用意されていたりします。
実際に大きな会場のイベントに登壇させていただいた時にはCanvaのプレゼンテーションをモニターに繋げた時もあります。

本当に使える素晴らしいアプリだと称賛しております!笑

Canvaデザイナーはプロのデザイナーから見たらどうなの?

デザイナーといっても、全てがデザインできる人の方が少なく、皆何かしらの得意なジャンルというのがあります。

例えばパッケージデザインが得意なデザイナー、ロゴが得意なデザイナーといった具合です。
なのでAdobeのツールじゃなくて、Canvaでも使えるもの(画質がいいとか)が納品できればそれはちゃんとしたデザインのお仕事です。

Canvaでできる範囲のお仕事に限定すれば、Canvaだけでデザイナーというのが成立しますよね。

私自身、プロなのにCanvaばっかり開いているのでイラレやフォトショ以外のデザイナーさんがいても全然ありだと思っています。

確かに今までのデザイナーさんのお仕事が減ってしまうのでは?と心配の声もありますが、在宅ワークが主流となってきていますし、女性起業家の数もものすごい勢いで増え続けています。

そうそうデザイナーの需要がなくなることはないでしょう。

システム開発にまつわるデザインなど、高度なデザインができるデザイナーは今足りないと言われているくらいで、Canvaデザイナーに飽き足りない人はもっと高度な技術やツールに挑戦してみてもいいかもしれません。

簡単に参入できるし、副業でもOK!

これはまさに、Canvaデザイナーの時代が到来したということになります!!

Canvaデザイナーは、イラレやフォトショなどの高度なツールを使うことなく直感的に簡単に操作が可能なCanvaなのですごくハードルが低く参入できる職業ですよね。

副業でデザイナーをしてみたいなとか、メインのお仕事を持ってるけど半々でやりたいなとかいうことも可能なので、すごく夢も広がりますよね♡

しかし嬉しいことだけではなくて、増えれば増えるほど競合が多くなり、抜きに出る必要も出てきます。

そこで、ちゃんと稼げるCanvaデザイナーになるために必要なスキルを4つ上げさせていただいた記事があるのでよかったらみてくださいね。

ちゃんと稼げるCanvaデザイナーになる方法
かんたんに直感的な操作でデザインできるCanva(キャンバ)というアプリはご存知ですか? 今、企業...

 

 

タイトルとURLをコピーしました